世界中を
プレイグラウンドに!

Play-Go-Round

プレイグラウンドとは

テクノロジーを活用し、街や地域を人々の新たなプレイグラウンド(遊び場)に変えることで、人と人、地域、そして周辺産業を繋ぐ、スポーツやアクティビティを軸とした社会循環活性化を図るサービスです。
社会循環 活性化

Concept

コンセプト

様々な要因の下、社会や環境、経済活動は大きな影響を受け、世の中は大きく変わろうとしています。
その急激な変化の中で、これからの地域や社会、人々の課題が更に浮き彫りになり、
それらに対する新しい課題解決の手法が求められています。
地域の資源をデジタルに
融合させ、
街や地域を、人々の新たな“プレイグラウンド(遊び場)”に。

テクノロジーを活用して、人と人、地域、そして産業を繋ぐ施策を通じて、地域の活性化に繋げるサービス、
それがPlay-Go-Round(プレイグラウンド)です。

社会・地域

  • 自治体の課題
  • コミュニティの活性化
  • 経済循環
  • 市民の健康促進
  • コロナ対策イベント

社会課題・課題解決
×
新しい楽しみ方

新しいソーシャル・ソリューションモデル
社会と人々を繋ぐ
新たなハブに

個人・団体

  • イベント参加
  • ライフスタイルの充実
  • コロナ禍でのアクティビティ
  • スポーツ活動、旅行など

Characteristics

特 徴

新たなスポーツや地域アクティビティのツール

新たなスポーツや
地域アクティビティのツール

GSPを活用したプレイグラウンド・アプリケーションを軸とし、街中や大自然をプレイグラウンド(遊び場)にするテクノロジー・ツールを提供することにより、スポーツを通じたゲーム性・エンターテイメント性の高い新たなスポーツイベントや地域探索アクティビティなどの機会を創出します。
また、ツーリズムや社会活動のツールとしても、ご活用いただけます。

地域コンテンツや情報のDX化(デジタル化)

地域コンテンツや
情報のDX化(デジタル化)

プレイグラウンド・アプリケーション上に、目的やテーマ、エリアに沿って、地域のコンテンツや情報を 「チェックポイント」という形で設置することが可能です。ゲーム性の高いアプリやバーチャル・アクティビティを通じて、地域の資源をDX(デジタル・トランスフォーメーション)化することで、利用者や来訪者に対してより効果的に情報の発信と浸透を促します。

地域・地域事業者と人々とのエンゲージメントの強化促進

地域・地域事業者と人々との
エンゲージメントの強化促進

プレイグラウンド・アプリケーションを活用し、ゲーム性・エンターテイメント性の高いアクティビティを提供することで、地域や地域事業者と利用者の接点を促進します。また、楽しみながらアクティビティに参加させることで、それぞれのステークホルダーのエンゲージメントを相互的に強化することが可能です。

三密回避・感染症拡大防止策

三密回避・感染症拡大防止策

プレイグラウンド・アプリケーションは、その地域に参加者を来訪させながらのバーチャルイベント、オンラインイベントの実施が可能で、感染症拡大防止策として三密を回避しながらの地域活性化を促進します。

Implementation

実施イメージ

City × Play-Go-Round

「街中をプレイグラウンド(遊び場)に」をコンセプトに、

プレイグラウンド・アプリケーションを活用し、各都市を巡回させる都市型アクティベーション施策。

スポーツ・ロゲイリング&
ランイベント

特定のエリアにオンラインチェックポイントを設置、その場で課題をクリアしながらポイントを獲得するスポーツ・ロゲイリング型バーチャルイベントの実施。
また、マラソン大会をはじめとするスポーツ大会の代替・従属イベントとしても活用。

ツーリズム・
アクティベーション

地域の観光スポットや周遊促進スポットなどにチェックポイントやチャレンジを設定した観光促進型バーチャルイベントの実施。
アプリ上に市内観光地・地域おすすめスポットなどを設置し、利用者を回遊させ、新しい発見と地域との接点を促すアクティベーション施策。

Adventure × Play-Go-Round

「大自然をプレイグラウンド(遊び場)に」をコンセプトに、

プレイグラウンド・アプリケーションを活用し、それぞれの地域の自然や文化を、アクティビティを通じて体験する。

アドベンチャー・
スポーツ・ツーリズム

大自然に拡がるトレイルコースや様々なフィールドを舞台に、アプリ上にチェックポイントを設置した、スポーツ型アクティビティの実施。
新しい楽しさの提供だけでなく、その地域の情報を伝達しながら地域と人々の接点を生み出す。

教育・研修型
プレイグラウンド

文教プログラムや企業研修プログラムなどのアクティベーションとして実施。
地域の文化や情報、課題をアプリ上に設定し、その地域を周遊しながら体験学習やチームビルディングを促進する取り組み。

Application

プレイグラウンド・アプリケーション
(連携ツール)

DISTRICT(ディストリクト)とは、GPS機能を活用し、ランニングやウォーキングをはじめとするスポーツに、ゲーム性及びエンターテイメント性を融合させた、地域を遊び場に変貌させる新しい「プレイグラウンド・アプリケーション」。
テクノロジーを駆使し、スポーツと地域探索アクティビティを融合させることで、地域や人々を繋ぎ、新しい体験価値の創出と地域活性化を促進します。

【機能例】

  • GPS機能を活用し、ウォーキングからランニングなど、様々なスポーツスタイルに対応可
  • アプリ内SNS機能で、コミュニティの形成とコミュニケーションの活性化
  • 各地のランドスケープや観光名所、施設などを活用した地域のプイグラウンド化
DISTRICT

詳細はこちら

B2Mission(ビー・ツー・ミッション)とは、全てのランナーや運動をする方の健康や運動習慣を促進するための新しいチームビルディング・システムです。
定められた期間に参加者はランニングやウォーキングを通じて、アプリ上に設置された各地のチェックポイントにて、ポイントを獲得します。参加者自身が、どのタイミングでスタートし、どこでポイントを獲得するのかを決定し、チャレンジを進めていきます。また、そのチャレンジ活動は、個人でも組織内・グループでも実施可能です。

【機能例】

  • チーム毎に振り分けたアクティベーションの実施
  • 周辺地域での活動と地域連携
  • チームや組織間でのレース
  • チーム内でのコミュニケーションの活性化
B2M

お問い合わせください

Case Study

導入事例

Go Find YOKOHAMA ラン&ウォーク~横浜新発見~

Go Find YOKOHAMA ラン&ウォーク~横浜新発見~

神奈川県横浜市 | 市内観光・MICE復興支援事業
「令和2年度 Find Your YOKOHAMA キャンペーン」

横浜市内合計9カ所のエリアで、観光名所や地域おすすめスポットに設置されたチェックポイントを巡りながら、指定されるチャレンジをクリアすることでポイントを獲得。楽しみながら新しい横浜の魅力を発見できるアクティビティ。

詳細はこちら

第10回 赤穂市シティマラソン オンライン大会

第10回 赤穂シティマラソン オンライン大会

兵庫県赤穂市 | マラソン大会中止に伴うオンラインイベント

2020年11月8日(日)に予定をしていた「第10回赤穂シティマラソン大会」は、新型コロナウイルス感染症の影響により、開催が困難となったが、「スポーツ都市宣言のまち」として市民の健康増進及びスポーツの推進を図るため、DISTRICTを活用した「新たな日常」を目指すオンラインマラソン大会を実施。

詳細はこちら

Contact

お問い合わせ

playgoround@amuse.co.jp
  • 下部の【個人情報の取扱いについて】に同意の上、お問い合わせください。
  • お問い合わせの際は、①氏名、②ご所属先、③折返し用ご連絡先④お問い合わせ内容を記載の上、上記メールアドレス宛にお問い合わせ内容を送信ください。
  • 2営業日以上返信がない場合、お手数ですが再度お問い合わせください。